PR

映画「ジュラシック・パーク」ネタバレ・あらすじ!ラストシーンの意味と続編に繋がる伏線を考察

※アフィリエイト広告を利用しています

映画「ジュラシック・パーク」ネタバレ・あらすじ!ラストシーンの意味と続編に繋がる伏線を考察 未分類
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

映画「ジュラシック・パーク」は、マイケル・クライトンの小説を映画化した超大作です。

バイオ技術で現代に甦った恐竜が人間を襲う!

スピルバーグが放つSFパニック巨編!

そこで今回の記事では、映画「ジュラシック・パーク」ネタバレ・あらすじ!ラストシーンの意味と続編に繋がる伏線を考察していきます。

それでは最後までお読みください(^▽^)/

業界最大級200万人が利用!

【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり

>>無料で「ジュラシック・パーク」 を見る<<

映画違法サイト一覧

 

スポンサーリンク

映画「ジュラシック・パーク」解説

大富豪ハモンドに招かれ、古生物学者グラントとサトラー、数学者マルコムはコスタリカ沖の孤島を視察。

そこはDNAから復元された恐竜が棲息する夢のテーマパークだった。

だがシステムが機能不全に陥り、解き放たれた恐竜たちは人間に牙を剥き始める…。

 

キャスト

  • ジョン・ハモンド:リチャード・アッテンボロー
  • アラン・グラント博士:サム・ニール
  • エリー・サトラー博士:ローラ・ダーン
  • イアン・マルコム博士:ジェフ・ゴールドブラム
  • アレクシス・マーフィ:アリアナ・リチャーズ
  • ティモシー・マーフィ:ジョセフ・マッゼロ
  • ドナルド・ジェナロ:マーティン・フェレロ
  • マルドーン:ボブ・ペック
  • デニス・ネドリー:ウェイン・ナイト
  • レイ・アーノルド:サミュエル・L・ジャクソン
  • ヘンリー・ウー:B・D・ウォン
  • ジェリー・ハーディング博士:ジェリー・モーレン

 

スタッフ

  • 監督:スティーヴン・スピルバーグ
  • 原作:マイケル・クライトン
  • 音楽:ジョン・ウィリアムズ
スポンサーリンク

映画「ジュラシック・パーク」ネタバレ・あらすじ

映画「ジュラシック・パーク」のネタバレを含んだあらすじを紹介します。

 

恐竜

考古学者のアラン・グラント博士とエリー・サトラー博士のもとに、世界的なセレブであるジョン・ハモンドが訪れます。

彼は無人島にテーマパークを建設したものの、オープン前に是非体験してほしいと依頼し、協力すれば研究費を提供すると約束します。

これを受けて、アランとエリーはテーマパークに向かうことにしました。

テーマパークに到着し、広大な草原をジープで走っていると、突然巨大な恐竜ブラキオサウルスが現れます。

アランとエリーは、恐竜がどうやって蘇ったのかを疑問に思い、ジョンに問い詰めますが、ジョンは後でと答えるだけです。

 

T-レックス

ジュラシックパークの中心部にある操作室に到着すると、そこには恐竜の卵やバイオテクノロジーによるクローン研究の施設がありました。

見たことのない技術に感動しつつも、アランたちはこれが神の領域に踏み込む行為だと批判します。

外に出ると、ジョンの孫たちと世界的な数学者マルコム博士が既に体験ツアーの準備を整えて待っていました。

テーマパーク内を巡るための電気自動車には、アラン、エリー、マルコム博士とジョンの孫たちがそれぞれ乗り込み、2台で出発しました。

恐竜を自然な形で展示しているため、恐竜が現れるかどうかは運次第です。

ツアーは恐竜が目の前に現れないまま進み、車内で再生される恐竜の説明も実物が見えないため、子供たちは退屈し始めます。

天気も悪化し、ますます退屈なツアーに不満を抱いたマルコム博士がジュラシックパークの失敗を結論付けたその時、巨大で凶暴なT-レックスが檻を破って出現しました。

 

ヴェロキラプトル

パニックになり、大声で叫び出します。

T-レックスは子供たちが乗っている自動車に襲いかかり、車は瞬く間に破壊されてしまいます。

アランは車のわずかな隙間から脱出し、T-レックスを自分の方におびき寄せようとしますが、うまくいきません。

マルコム博士も協力しようと走り出した瞬間、T-レックスの巨大な口に襲われてしまいます。

何とかT-レックスから逃れたアランと子供たちは、鬱蒼とした森の中を歩いて操作室に戻ろうとします。

一方、エリーはけがをしたマルコム博士を車で操作室に連れ戻し、電気設備の復旧を試みます。

しかし、森を通らなければならないことが分かり、エリーが行くことになりました。

森の中では恐竜たちが圧倒的に優位で、危険な恐竜はT-レックスだけではありません。

知能の高いヴェロキラプトルも森の中に放たれていました。

 

プログラムを再起動しなければならない

エリーは地図を頼りに電気設備を回復させるために進みますが、何度も恐竜に襲われます。

命からがら手動で電気設備を回復させることに成功しましたが、T-レックスは依然として自由のままです。

森の中を進むアランと子供たちは、生命の素晴らしさを感じながらも、恐竜の恐怖におびえつつ、何とかジョンが待機している施設に戻ることができました。

操作室に全員が避難しましたが、エンジニアが故意に電気設備を破壊したため、プログラムを再起動しなければならないことが判明します。

しかし、ジュラシックパークに残っているのはプログラミングに詳しくない者ばかりで、マルコム博士も怪我で動けません。

パニックに陥る中、ヴェロキラプトルが襲いかかってきます。

 

島から脱出

ヴェロキラプトルは自分でドアを開けて施設内に侵入し、何匹ものラプトルがアランたちを襲います。

アランたちは逃げようとしますが、足の速さではラプトルに敵いません。

追い詰められ、ヴェロキラプトルが襲いかかろうとした瞬間、T-レックスが施設の壁を破って現れ、ヴェロキラプトルに襲いかかりました。

ヴェロキラプトルたちはT-レックスと戦い始め、その隙にアランたちは間一髪で施設を抜け出し、島から脱出することができました。

ジュラシックパークは、恐竜たちの襲撃によってオープンはしませんでした。

 

スポンサーリンク

映画「ジュラシック・パーク」ラストシーンの意味と続編に繋がる伏線を考察

映画「ジュラシック・パーク」のラストシーンでは、アラン・グラント博士、エリー・サトラー博士、イアン・マルコム博士、そしてジョン・ハモンドの孫たちがヘリコプターで島を脱出する姿が描かれています。

このシーンには深い意味が込められており、続編に繋がるいくつかの伏線も含まれています。

まず、このラストシーンは人間と自然の関係を考えさせる重要な瞬間です。

アランが孫たちを安心させながら恐竜の姿を最後に見つめるシーンは、人間が自然を制御しようとする試みがいかに危険であるかを強調しています。

ジュラシック・パークでの出来事は、科学の限界を示し、自然の力を再認識させるものです。

また、極限状況においてキャラクターたちが協力して生き延びたことは、人間の強さと連帯感を示しています。

特に、アランの子供たちに対する保護者としての姿勢の変化は、彼のキャラクターアークの重要な要素となっています。

続編に繋がる伏線としては、まず遺伝子技術のリスクが挙げられます。

映画全体を通じて描かれた遺伝子操作の危険性は、続編でさらに探求されるテーマです。

インジェン社の技術が他の人間の手に渡る可能性や、恐竜が外部環境に与える影響などは、さらなる物語の発展を示唆しています。

また、島に残された恐竜たちの存在は、続編での物語の発端となります。

特に「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」では、恐竜が再び登場するための舞台設定として機能します。

アランやエリー、マルコムの経験は、彼らの今後の行動や考え方に大きな影響を与えます。

続編では、それぞれのキャラクターがどのようにこの経験を活かすかが描かれることになります。

特にマルコム博士は、「ロスト・ワールド」で再び重要な役割を果たします。

具体的な続編への伏線として、インジェン社の野望や商業的な野心が挙げられます。

映画中で示されるインジェン社の姿勢は、続編でさらに掘り下げられることになります。

また、恐竜のさらなる進化や新たな恐竜の登場も予感させます。

生命の力強さと可能性を示すシーンは、続編での新たな展開の伏線となっています。

さらに、キャラクターたちが同じ過ちを繰り返すのか、あるいは学びを活かして新たな挑戦に立ち向かうのかというテーマも続編で探求されることでしょう。

「ジュラシック・パーク」のラストシーンは、物語の締めくくりとして完結すると同時に、続編への期待と興奮を高める巧妙な構造を持っています。

科学の進歩と倫理、自然と人間の関係といったテーマが今後も展開されることを予感させる、印象的なエンディングです。

 

スポンサーリンク

映画「ジュラシック・パーク」」が見れる動画配信サービス

映画「ジュラシック・パーク」」が見れる動画配信サービスなら、U-NEXTを利用するのがおすすめです。

今なら無料トライアル実施中なので、無料で「ジュラシック・パーク」」を見ることができます。

また、U-NEXTは、無料登録時に600ポイントが付与され、このポイントで漫画を読んだり、有料動画を見ることもできます。

  • 31日間無料トライアルあり!期間内に解約したら0円
  • 作品数は見放題作品14万本+レンタル作品3万本の合計17万本
  • 新作映画や新作映画をいち早く配信
  • 70誌以上の雑誌読み放題&42万冊以上の電子書籍をポイント購入
  • 毎月1,200ポイント(現金1,200円分)をプレゼント

「ジュラシック・パーク」」を観たい人には、動画配信サービスU-NEXTをお勧めします。

月額料が高いのが気になりますが、毎月1200ポイントもらえるのでそれを使えばお金はかかりませんし、追加料金不要の見放題作品の映画もたくさんあるので、映画好きな人にもピッタリです。

最近では独占配信している映画も増えてきて、U-NEXTは映画に力を入れてきています。

31日間以内に解約すれば完全無料なので、映画を観たい人はぜひU-NEXTの無料トライアルに登録してみてください。

U-NEXTの無料トライアル

 

スポンサーリンク

まとめ


今回の記事では、映画「ジュラシック・パーク」」ネタバレを解説しました。

映画「ジュラシック・パーク」は、マイケル・クライトンの小説を映画化した超大作です。

バイオ技術で現代に甦った恐竜が人間を襲う!

スピルバーグが放つSFパニック巨編!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

業界最大級200万人が利用!

【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり

>>無料トライアルに登録する<<

コメント

タイトルとURLをコピーしました